othonna cacalioides《S size》激希少‼︎現地球株※発根後店主国内管理2年株※実生株の流通の中、小振りでも大変レアものな一株※mad black pot植え
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/8

othonna cacalioides《S size》激希少‼︎現地球株※発根後店主国内管理2年株※実生株の流通の中、小振りでも大変レアものな一株※mad black pot植え

¥42,900 税込

送料についてはこちら

※税込価格+送料無料‼️ ※限定1株 ※現地球発根後店主国内管理2年 ※冬型caudex ※mad black pot植え 🇿🇦南アフリカ原産 オトンナ カカリオイデス🌵激希少‼︎現地球株 S size 1.70×1.0 ※現在は葉は落葉し 休眠期に向かっておりますが オマケで遅咲きをしてくれそうな状況です。 基本的に国内実生株の流通が種となる為 これほど小振りでも現地球株となると 極めて流通も稀な為、激オススメ株となります。 マッド感のある冬型らしい葉と 黄色の可愛い🌼開花を見せてくれます。 そもそもがかなりの小型種のため このサイズでも現地球株となると 決して小さすぎるわけではありません。 次は秋口以降に涼しさを感じますと 芽吹き出してくれますが、 中々現地球株には出会えないものですので お探しでらっしゃった方には是非‼︎ 大変オススメな一株となります。 ご検討頂けましたらと思います。 コレクションの一つにいかがでしょうか?☺️🌵 《管理方法》 ↓↓↓ ※成長期の秋から春過ぎまでの日光は 大変好みます。 午前からを中心に7時間日照意識下さいね。 紫外線柔らかな成長期の時期は できる限り西陽以外で多めの日照を好みます。 ⚠️反面夏場の休眠期は、 終日明るい半日影の涼しい場所での管理を お願いします🙏 強い紫外線や高温多湿に弱いためです。 ⚠️通気性はとても大切です。 ※成長期の水遣りは、 完全に用土が乾いてから 更に10日ほど明けてから与える程度と 極控えめがbestです。かなり多湿を嫌います。 半月に1回、月で見て2回と辛め管理願います。 ⚠️夏場の休眠中は 月に2回は根のために湿らせてあげる程度に この鉢なら水量30mlにて 根のためのお湿り管理のみお願いします。 ⚠️与えすぎると腐れの原因になるのですので ご注意くださいながらも 完全断水は細根の枯死となる為 良くはありません。ご注意くださいね。 ※当店は 管理にご不安がないよう オリジナル管理取説もご同封の上 お届けさせていただいておりますので ご安心頂き育てることができます。 また、お届けに関しても 土一つ溢れない安心梱包にて 安全且つ迅速にお届け致しております😄🌵